エピレタの効果を上げる?剛毛でも脱毛を早める方法とは?

これから夏にむけて脱毛をしていこうと感がている人も少なくは無いと思います。

 

 

 

ワシがエピレタや。よろしくな!!!

 

今回のこの記事では、エピレタは毎日照射で効果が底上げされる??という疑問をひも解いて行こうと思います。

 

 

エピレタ 毎日照射で脱毛効果があがるのか??

結論から言えば、エピレタは毎日照射しても効果は感じられないと思います。

 

どの位の頻度が目安かは、一般的には2週間に1回ですが、陰毛レベル(アンダーヘアー)は月に2〜3回、もしくは1週間に1回でも問題ないかと。私の個人的な意見です。

 

しかし、その他の箇所に腕、脚、背中、鼻下などは照射目安表の照射回数で充分効果が感じられます。

 

 

この後、指で引っ張るだけで毛がするする抜けていくんです
そう感じられたらエピレタの脱毛効果が現れてきているので、続けて照射してください。

 

 

効果が出にくい箇所(陰毛/アンダーヘアー・ワキ)は1カ月に2〜3回照射する

実は私はあまりメーカーの照射目安って気にしてなかったんです。
ちなみにアイリスオーヤマが推奨している脱毛照射目安表です。

 

見るとわかると思いますが、初めの2カ月目までは、1ヵ月に2回を照射して、3ヵ月目以降は月1回になってますよね。

 

これは腕毛、すね毛、背中の薄い毛だったらこの照射周期で全く問題ありませんが、
陰毛クラスの毛の太さになると1ヵ月に1回じゃ、正直効きません。

 

なので私は、陰毛には効き目が遅い事は、なんとなく・・・最初からわかっていたので1ヵ月に3〜4回照射していました。

 

意外とワキ毛も陰毛レベルの太い毛なので、陰毛同様効果は遅めなので同じように1ヵ月に3〜4回照射してました。週1回ペースかな。
結論、私はデリケートゾーンは1年と2ヶ月で自己処理は卒業。エピレタでの脱毛が完了しました。

 

他の部位は10カ月位で脱毛は終わっています。

 

 

脱毛界では、アンダーヘアーはラスボス的存在。
特に太い頑固な毛(陰毛/アンダーヘアー)には根気よく照射していかないとなかなか効果を得られません。

 

腕、脚、背中は比較的に早く(3ヶ月〜5か月を目安、個人差有)脱毛効果が実感できると言われていますが、陰毛クラスの太い毛は少し時間がかかる傾向にあります。

 

まぁ、どんな自宅脱毛器を使っても太い毛は時間がかかるもんです。
サロン脱毛も一緒ですよ。

 

 

エピレタは剛毛でも効果はでる??

安心して下さい。私すごい剛毛です。

 

 

よく旦那から熊?わかめ?といか言われる位の毛むくじゃらな剛毛でしたが、旦那から薄くなったと言われています。そんな旦那なんか今はエピレタでヒゲ脱毛していますからね。

 

剛毛の人でも、エピレタでの脱毛効果はありますので安心して根気よく使用していっていただきたいですね。

 

何度も言いますけどエピレタで根気よく照射をし続けるのが、エピレタで効果を出す最短の道のりです。

 

そしてそろそろ照射する時期だな・・・でもめんどくさいや!とサボると脱毛効果が遅くなるので

 

照射する日を決めて定期的にエピレタで脱毛(照射)する事をオススメします。カレンダーに忘れないようにエピレタで照射する日を記しておけば忘れないですよ^^

 

手帳やカレンダーに印をつけると忘れずにエピレタで脱毛する事ができます。

 

エピレタで脱毛効果を高めるのは照射後必ず【冷やす】事

どんな脱毛器でも、脱毛後は肌がカラカラに乾きがちなのです。

 

肌に当てたエネルギーはメラニン人間の皮膚や髪の毛に含まれている色素の事)と反応すると、熱エネルギーに変わり、毛根や毛乳頭(毛球に先が内側に凹んだ部分にある組織の事)にダメージを与えます。

 

その時の熱が、肌の水分もうばってしまうのです。

 

なので脱毛はわざと毛穴に火傷を負わせていう表現をする人がいますが、あながち間違いではないんですね。

 

一つ一つの毛穴に一瞬ですが照射され、毛穴が熱を持つ為、エピレタで脱毛した後は必ず冷たいタオルなどで冷やす事、そして保湿を忘れずにすることも、脱毛効果をあげるポイントとなります!

 

 

管理人も愛用中!ムダ毛処理後の肌を整え美肌を保つ保湿ローション!

>>パイナップル豆乳ローション詳細はこちら!!

 

 

まとめ

エピレタでの効果は、リアル愛用者の私が使って効果を実感して今では旦那がエピレタで脱毛をしている位なので今エピレタの購入を迷っている人でも、買って損はないよとお伝えできますね。

 

1台購入すると家族で使用できるのも魅力の一つですね。

 

 

 

私は旦那と一緒に使用しています^^

 

効果が出にくい箇所(陰毛/アンダーヘアー)は月に2〜3回照射しても問題ないです。
私はエピレタ歴もうすぐ1年生ですが未だに月に2〜3回照射しているんです。

 

そして現在少なくなってきたなと実感している位なので、陰毛/アンダーヘアーの効果は遅いという事です。

 

アンダーヘアーは脱毛界のラスボス的な存在。かなり手ごわいです。

 

剛毛だろうが、陰毛だろうがエピレタでの効果は期待できますので安心してほしいですね。

 

あとはエピレタで脱毛後冷やす事、保湿する事これは脱毛効果をUPするポイントとなってきますので、
ちょっとめんどくさいんですが、綺麗に脱毛するため!!と思ってやってくださいね。

 

 

後々楽になりますからね^^

 

 

 

エピレタの口コミと効果の全貌はこちら!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加